石丸奈菜美の徒然日記* 三度の飯より米が好き―2016年 石丸奈菜美
INFOMATION

劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンデイング
http://ex-aid-kyuranger.jp
2017年8月5日(土)公開

MONO特別企画vol.6「怠惰なマネキン」
https://www.monospecial.com
2017年11月17日〜21日 新宿眼科画廊スペースO



※詳しくは、事務所サイトをご参照下さい。http://www.queen-b.jp/info/top.html

劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング

劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング

http://ex-aid-kyuranger.jp

2017年8月5日(土) 公開

 

●INTRODUCTION

この世界は幸福なのか……? 現実の世界を滅ぼして、VR《仮想現実》空間での支配を企む忍者集団が現れる。絶望から解放される“永遠の天国”を創るために。

「消えゆく小さな命」「忍者仮面ライダー」「光の手裏剣」「夢の大運動会」「バイオテロ」「ピプペポパニック」「I am God」「幻夢VR」「最強のラスボス」――永夢たちは、次々と襲いくる衝撃に打ちのめされていく。果たして運命を変えることなどできるのか!?

“医療”と“ゲーム”――異色のモチーフの仮面ライダーは、劇場で真のエンディングを迎える。

この物語が、本当の結末。そして、劇中に散りばめられた多くの謎は、TVシリーズの物語と密接に結びついている。あなたは、この謎をすべて解き明かせるだろうか? かつて誰も見たことのない驚きの展開を映画館で体感せよ。

(公式ホームページより)

 

●CAST

 

宝生永夢――飯島寛騎

鏡 飛彩――瀬戸利樹

花家大我――松本享恭

檀 黎斗――岩永徹也

仮野明日那――松田るか

九条貴利矢――小野塚 勇人

パラド――甲斐翔真

西馬ニコ――黒崎レイナ

星 朱美――藤本美貴

星 まどか――森山のえる

小星 作――宇野祥平

ジョニー・マキシマ――ブラザートム

鏡 灰馬――博多華丸

南雲影成――堂珍嘉邦

 

私は聖都大学附属病院の看護師役でちらりと出演しています。大人気シリーズの「トゥルーエンディング」、是非劇場でご覧ください!

| 出演情報 | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
金曜ロードSHOW! 「ヒロイン失格」

金曜ロードSHOW! 「ヒロイン失格」

2016年9月30日(金)21:00~

https://kinro.jointv.jp/lineup/160930/

 

 

●ストーリー

 

はとり(桐谷美玲)は恋に突き進む高校生。同級生の利太(山賢人)に幼い頃から一途な恋心を抱き、彼の“ヒロイン”は自分だと信じて生きていた。しかしある日、はとりの恋においては“ザコキャラ”の地味目女子・安達(我妻三輪子)が利太に急接近したことで状況は一変!

 

利太は安達と付き合うことになり、はとりは大慌てで“利太奪還大作戦”を展開するが、作戦はことごとく失敗。そんな中、破天荒なはとりに興味を持った学校イチのモテ男・弘光(坂口健太郎)からアプローチを受けるように…。ひょんなことから利太&安達カップルとダブルデートをすることになった弘光とはとり。ふたりの仲のよさに嫉妬心を隠し切れない利太の様子に期待するはとりだったが…

(公式ホームページより)

 

出演

<松崎はとり>
 桐谷美玲

<寺坂利太>
 山賢人

<弘光廣祐>
 坂口健太郎

<中島杏子>
 福田彩乃

<安達未帆>
 我妻三輪子

<恵美>
 高橋メアリージュン

<中尾彬>
 中尾彬

<六角精児>
 六角精児

<利太の母親>
 濱田マリ

<学食のオヤジ>
 竹内力
 

スタッフ

<原作>
 幸田もも子「ヒロイン失格」(集英社マーガレットコミックス刊)

<監督>
 英勉

<脚本>
 吉田恵里香

<音楽>
 横山克

<主題歌>
 西野カナ「トリセツ」(ソニー・ミュージックレーベルズ/SMEレコーズ)

 

 

昨年劇場公開した抱腹絶倒の胸キュンムービーが早くもテレビ初登場です!

私は芋ジャージ軍団のリーダーとしてちらりと出演しています。

今夜21時から!是非ご覧ください!

| 出演情報 | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画「がっぱ先生!」

金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画「がっぱ先生!」
2016年9月23日(金)21時〜

http://www.ntv.co.jp/gappa0923/

 


●イントロダクション


新米先生、村本愛子(二階堂ふみ)、24歳。最初の挨拶で緊張のあまり、「一生懸命」を出身地の石川なまりの「がっぱ」と言い間違えて以来、<がっぱ先生>と呼ばれている。

初めて担任する5年2組で、運動会のクラス対抗大縄跳びに向けて練習が始まる。活発な児童を中心に優勝を目指す中、繰り返し失敗してしまう男子児童・カツオ。あることがきっかけで運動が苦手だったカツオを、教頭や保護者からの希望もあって「応援係」とすることを決める愛子とクラスの児童たち。しかし、運動会の日が近づくにつれ、本当は全員で跳ぶべきなのではないか?と悩む愛子。

本番まであと24時間。愛子と、5年2組の児童たちが出した答えとは…?爽やかで温かな感動ドラマ!

 


●あらすじ

青羽根小学校の新米先生、村本愛子(二階堂ふみ)、24歳。石川県出身の彼女は、初めて担任することになった5年2組の児童たちへの最初の挨拶で「一生懸命やりたいと思います」と言うところを「がっぱんなってやりたいと思います」と言い間違えて以来、“がっぱ先生”と呼ばれている。児童一人ひとりと交換日記をしたり、5年2組を最高のクラスにするために一生懸命な愛子。その熱心なあまりの行動は時に規範からはみ出してしまうため、教頭の五十嵐(近藤芳正)から目を付けられていた。

  
二学期が始まり、青羽根小学校の運動会が近付いた。5年生が参加する競技はクラス対抗の大縄跳びに決定。5年2組も、積極的な児童を中心に大縄跳びの練習を始める。担任としての力量を認めてもらいたい愛子も、優勝を目指して張り切る。

そんな中、幼なじみの隆二(坂口健太郎)が愛子のアパートにやってくる。会社を辞めて、同棲していた彼女とも別れて行くところがないから泊めてほしいと頼まれ、愛子は困惑。こんなことがバレたら、また五十嵐教頭に何を言われるか分からない。愛子は、一晩だけという約束で隆二を泊めるが、成り行きで隆二はそのまま居座わることに。 一方、5年2組は、運動会の大縄跳びに向けて練習を続けていた。しかし、児童の一人・克夫(田中奏生)がどうしても右足に縄を引っかけてしまい、うまくいかない。

  
愛子は、克夫を個人特訓することに。それを知った五十嵐は、愛子を叱責。五十嵐から、克夫が小学校入学前に事故に遭い、母親を亡くした上に右足にケガを負った過去を知らされる。 愛子は、克夫の家へ謝罪に行く。克夫の父・仙太郎(阿部サダヲ)は愛子に、大縄跳びをやるのなら、克夫を傷付けない特別な措置を考えてほしいと要求する。

愛子は、克夫の問題を職員会議で相談。その結果、克夫に縄跳びをさせず、応援係という形で参加させることでまとまるが…。

(公式ホームページより)

 

 

●キャスト


村本愛子・・・二階堂ふみ
佐伯隆二・・・坂口健太郎

村本誠・・・大野拓朗

山咲千春・・・田畑智子


五十嵐幸三・・・近藤芳正


大沢仙太郎・・・阿部サダヲ

村本乃理子・・・岸本加世子


●スタッフ


演出:国本雅広(ケイファクトリー)
プロデューサー:次屋尚 ほか
チーフプロデューサー:伊藤響
制作協力:ケイファクトリー
原案:角川つばさ文庫「みんなで跳んだ」
製作著作:日本テレビ

 

 

私は青羽根小学校の教員・渥美悦子役として出演しています。
若く、熱心な村本先生が、「今」の児童やそれを取り巻く環境などに触れてどう成長していくのか。爽やかな気持ちになれる作品です。是非ご覧ください!

| 出演情報 | 13:43 | comments(1) | trackbacks(0) |
テレビ東京 「最恐映像ノンストップ4」

テレビ東京 「最恐映像ノンストップ4」

2016年8月3日(水)18:55〜21:54

http://www.tv-tokyo.co.jp/saikyoeizo-nonstop4/

 

出演者:中山秀征、土田晃之、武藤敬司、澤部佑(ハライチ)、

    高橋ひとみ、筧美和子、小池美由

 

行先も告げられぬまま動き出すバス。
すると、恐怖映像が勝手に流れ始める。絶叫!戦慄!
さらに恐怖体験者が勝手に乗車。背筋も凍る実話と再現映像。
車内はパニック状態と化す。走り出したら止まらない恐怖がこの夏もやってくる……。

 

 

再現パートにちらりと出演しています。夏恒例の今番組、恐怖や怪奇モノが好きなので個人的に楽しみにしています。

今回はどんな恐怖映像が…?!

| 出演情報 | 04:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
歪[ibitsu]第二回公演「夢叶えるとか恥ずかし過ぎる」

歪[ibitsu] 第二回公演
「夢叶えるとか恥ずかし過ぎる」

http://ibitsuunite.wix.com/mysite
twitter / Facebook


チラシ表面PDF裏面PDF

----------

10年も売れないアイドルやってる。今は「堕天使キャラ」で活動中。天界から堕ちたけど羽がないから帰れなくて、ファンの手助けで帰らせてもらう設定。CDは1枚だけ出てるけど、イベントで手売り。3人は仲がいい方だと思う。陰では悪口ばっかりで結構サバイバル。
なにやってんだ、わたし。時々自分に大笑いするよ。気がついたら泣いてるけど、ふふふ。


----------

昨年、歪[ibitsu]の公演のために、出演者へのインタビューを元にして土田英生が書き下ろした「ソラミミホンネレソラシド」。そこで描かれた”20代女性の本音”は残しながらも、設定から大胆に改訂し、より普遍的な作品として上演する。
売れないアイドルたちが楽屋で交わす生々しい会話を軸に、”人が抱えるどうしようもなさ”が浮き彫りになる。チェーホフの一幕物を連想させるようなすれ違いや、思いのズレ。その状況に笑いながらも、次第に過酷な現実が見えてくる。それでも前を向かなければいけない彼女たち。
日常生活の中、自分のため息に気づいた経験のある人なら誰でも共感する1時間20分の会話バトル!

2016年8月5日(金)・6日(土)・7日(日) 全5回公演
梅ヶ丘BOX
世田谷区梅丘1-24-14 フリート梅丘B1F
http://rinkogun.com/Umeaoka_Box.html

作・演出 土田英生
出演 阿久澤菜々、高橋明日香、石丸奈菜美/尾方宣久(MONO)、土田英生

音響 佐藤こうじ(Suger Sound)
照明 佐伯香奈
制作 上村幸穂
協力 キューカンバー/Queen-B/MONO/Suger Sound/大野知英(チラシ撮影衣装)/石田登星/佐藤美紘

開演時間
5日(金) 19:30
6日(土) 14:00/19:00
7日(日) 13:00/17:00
※受付開始は本番の30分前、開場は20分前を予定しております。

チケット料金
全席自由席・当日精算のみ
前売り:2,500円 当日:2,700円

チケット販売
https://ticket.corich.jp/apply/75126/
こちらの予約フォーム、または公式webサイトのこちらのページ下部の受付フォームよりお求めください。


昨年10月に公演した「ソラミミホンネレソラシド」。
再演のお願いを土田さんにしたら、引き受けてくださっただけでなく色々と話が膨らみ、今回、「再演」ではなく、前回公演をベースにした「新作」を公演できる運びとなりました!
女性のコーラスグループだった設定が、売れないアイドルグループに。
50分だった上演時間が、1時間20分に。
そして、登場人物が3名だった所に、新たな登場人物が増えました!
演じていただくのは、MONOの尾方宣久さん、そして土田英生さん!
なんて心強い…!
前回はカフェ公演だったのですが、今回は劇場での公演です。
それにあたって、技術スタッフさんもお呼びしました。
音響にSuger Soundの佐藤こうじさん!
照明に佐伯香奈さん!
そして制作に前回に引き続き上村幸穂さん!
多くの方のご行為で、奇跡のようなスタッフ・キャストで今回の公演を打つことができるようになりました。

前回公演をご覧頂いた皆様にも、今回始めてご覧いただく皆様にも、「良いものを観た!」と楽しんでいただけるような公演を目指して歪一同全力でぶつかっていきます!
よろしくお願いいたします!

新しく作成しました公式ホームページや、ツイッター、フェイスブックも随時更新して参りますので、こちらもチェックしていただけたら…♡

集中稽古も始まりました、熱い夏にするのです!!!

| 出演情報 | 14:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
日本テレビ 特別ドラマ企画「天才バカボン」
日本テレビ 金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画「天才バカボン〜家族の絆」
2016年3月11日(金) 21:00〜
http://www.ntv.co.jp/bakabon/

説明不要の、赤塚不二夫先生の伝説のギャグマンガ「天才バカボン」が初の実写化!
皆さま、既にニュースでご存知かと思います。
パワフルで、笑って笑って、そしてほっこりして。元気がとってもわいてくる、そんな素敵な作品です。
私も少々出演しています。
是非ご覧ください!
そして、公式サイトには劇中の写真が掲載されていますので、放送前にそちらも…♡
私は、ちょっと品がないのですが、思わず「すげえ!」って声がでちゃいました(笑)
公式ツイッター(https://twitter.com/2016Bakabon)でも様々な情報を発信しているそうです。
よろしくお願いいたします!
| 出演情報 | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
金曜ドラマ「コウノドリ」第9話

TBS 金曜ドラマ「コウノドリ」第9話
2015年12月11日(金)22時〜

http://www.tbs.co.jp/kounodori/


 ●あらすじ

6年前、四宮春樹(星野源)の患者が出産時に亡くなった。母親を助けられず家族を不幸にしてしまった自分を責め続けていた四宮は、そのとき生まれたつぼみちゃんの病室を毎日訪れ見守ってきた。
そんな中、四宮がカイザーの手術中に、つぼみちゃんの容体が急変したという報せが入る…。鴻鳥サクラ(綾野剛)をはじめ同僚たちもつぼみの病室に急いで向かう…。
ある日、23週で切迫早産になった妊婦・小泉明子(酒井美紀)が救急搬送されて来る。産科と新生児科のチーム医療の協力で、小さな赤ちゃんが誕生するが、明子も夫の大介(吉沢悠)も、いくつもの管に繋がれた小さなわが子の姿に息をのむ。
新生児科医の新井恵美(山口紗弥加)からの説明で、赤ちゃんの状況とこれからのリスクの過酷な状況に、大介はなんで助けたのかと新井を責め立てるのだった。それでも新井は献身的に赤ちゃんの看病を続け、保育器から離れない一途な姿に、新生児科の部長・今橋貴之(大森南朋)は一人で抱え込みすぎだと心配する…。
一方、不妊治療の甲斐あって妊娠した相沢美雪(西田尚美)は出生前診断をするか迷っていることをサクラに打ち明ける。
妊娠できたことは嬉しいが、38歳という年齢での出産に、生まれてくる赤ちゃんに異常がないか気になっているという…。
突然訪れた厳しい現実に打ちのめされる家族。
そして、その姿を前に苦悩する医師たちは、試練を乗り越えることができるのか─?

 (公式ホームページより)



 出演

 鴻鳥サクラ … 綾野 剛(あやのごう)

 下屋加江 … 松岡茉優(まつおかまゆ)
 小松留美子 … 吉田 羊(よしだよう)

 白川 領 … 坂口健太郎(さかぐちけんたろう)
 角田真弓 … 清野菜名(せいのなな)
 加瀬 宏 … 平山祐介(ひらやまゆうすけ)
 船越拓也 … 豊本明長(とよもとあきなが)/東京03

大澤政信 … 浅野和之(あさのかずゆき)

 小野田景子 … 綾戸智恵(あやどちえ)
 向井祥子 … 江口のりこ(えぐちのりこ)
 新井恵美 … 山口紗弥加(やまぐちさやか)

 四宮春樹 … 星野 源(ほしのげん)

 今橋貴之 … 大森南朋(おおもりなお)
 

 〜 第9話ゲスト 〜

永井浩之 … 小栗 旬(おぐりしゅん)

相沢美雪 … 西田尚美(にしだなおみ)
小泉大介 … 吉沢 悠(よしざわひさし)
小泉明子 … 酒井美紀(さかいみき)

西山亜希菜 … 岡本 玲(おかもとれい)
 

 原作:
 『コウノドリ』(講談社刊)/ 鈴ノ木ユウ
脚本:
 山本むつみ
(『ゲゲゲの女房(NHK)』『八重の桜(NHK)』など)
ピアノテーマ・監修・音楽:
 清塚信也
 主題歌:
 『あなたがここにいて抱きしめることができるなら』
 / miwa(ソニー・ミュージックレコーズ)
プロデューサー:
 峠田 浩
 企画:
 那須田淳 / 鈴木早苗
 演出:
 土井裕泰
 (『日曜劇場 空飛ぶ広報室』『映画 ビリギャル』など)
 金子文紀
 (『金曜ドラマ 木更津キャッツアイ』『タイガー&ドラゴン』など)
ほか
製作著作:
TBS

| 出演情報 | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
金曜ドラマ「コウノドリ」第3話
TBS 金曜ドラマ「コウノドリ」第3話
2015年10月30日(金)22時〜

http://www.tbs.co.jp/kounodori/


●あらすじ
 
鴻鳥サクラ(綾野剛)は、10年前出産に立ち会った瀬戸加奈子(石田ひかり)と、そのとき生まれた娘・遙香(山田望叶)に再会する。遙香は、ピアノを弾くのが大好きな笑顔の可愛い少女に成長しているが、加奈子が妊娠中にかかった風疹の影響で白内障を患い目が不自由。心臓疾患もあるため、この日も心臓の検査を受けに来ていた。遙香には、風疹の予防接種を啓蒙するためのテレビ出演依頼が来ているが、加奈子は出演するかどうか新生児の頃の担当医・今橋貴之(大森南朋)に相談。テレビに出ることで遥香が好奇の目にさらされるのではと懸念しているという。

一方、ペルソナ総合医療センター近くでは、妊婦の木村法子(山田真歩)が喫煙中、激痛に襲われる。通りかかった四宮春樹(星野源)によって救急搬送されるが、子宮から胎盤が剥がれてしまう“胎盤早期剥離”で、母子ともに危険な状態だ。実は、法子は今まで四宮から喫煙が赤ちゃんに悪影響を与えるからと、幾度も禁煙するよう注意されてきた妊婦。緊急の帝王切開が余儀なくされる中、四宮には、法子と重なるある妊婦の手術の記憶が蘇る。四宮の過去を知るサクラは、その手術に立ち会うが…。

──法子とお腹の赤ちゃんは助かるのか?そして、四宮に影を落とす過去が明かされる。

(公式ホームページより)


出演

鴻鳥サクラ … 綾野 剛(あやのごう)

下屋加江 … 松岡茉優(まつおかまゆ)
小松留美子 … 吉田 羊(よしだよう)

白川 領 … 坂口健太郎(さかぐちけんたろう)
角田真弓 … 清野菜名(せいのなな)
加瀬 宏 … 平山祐介(ひらやまゆうすけ)
船越拓也 … 豊本明長(とよもとあきなが)/東京03

大澤政信 … 浅野和之(あさのかずゆき)

小野田景子 … 綾戸智恵(あやどちえ)
向井祥子 … 江口のりこ(えぐちのりこ)
新井恵美 … 山口紗弥加(やまぐちさやか)

四宮春樹 … 星野 源(ほしのげん)

今橋貴之 … 大森南朋(おおもりなお)

〜 第3話ゲスト 〜
瀬戸加奈子…石田ひかり(いしだひかり)
瀬戸啓介…音尾琢磨(おとおたくま)
瀬戸遙香…山田望叶(やまだもちか)

木村法子…山田真歩(やまだまほ)
根岸若菜…佐藤栞里(さとうしおり)
根岸大輝…渡辺裕太(わたなべゆうた)


原作:
『コウノドリ』(講談社刊)/ 鈴ノ木ユウ
脚本:
山本むつみ
(『ゲゲゲの女房(NHK)』『八重の桜(NHK)』など)
ピアノテーマ・監修・音楽:
清塚信也
主題歌:
『あなたがここにいて抱きしめることができるなら』
/ miwa(ソニー・ミュージックレコーズ)
プロデューサー:
峠田 浩
企画:
那須田淳 / 鈴木早苗
演出:
土井裕泰
(『日曜劇場 空飛ぶ広報室』『映画 ビリギャル』など)
金子文紀
(『金曜ドラマ 木更津キャッツアイ』『タイガー&ドラゴン』など)
ほか
製作著作:
TBS


第2話に引き続き3話にも佐々木みのり役として出演しています。
産婦人科医療を描いた「コウノドリ」、27歳・出産適齢期の一人の女としても非常に関心深く見ています。
1話、2話に引き続き第3話も是非ご覧ください。
| 出演情報 | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
金曜ドラマ「コウノドリ」第2話
TBS 金曜ドラマ「コウノドリ」第2話
2015年10月23日(金)22時〜

http://www.tbs.co.jp/kounodori/


●あらすじ

産婦人科医の鴻鳥サクラ(綾野剛)、四宮春樹(星野源)、新米産婦人科医の下屋加江(松岡茉優)をはじめ、新生児科医の今橋貴之(大森南朋)、白川領(坂口健太郎)、助産師長の小松留美子(吉田羊)らが参加する周産期母子医療センターの合同カンファレンス中に、救命救急医の加瀬宏(平山祐介)が飛び込んできた。交通事故にあった臨月を間近に控える妊婦が5分後に運ばれてくるという。
運ばれてきた妊婦・永井晴美(川村ゆきえ)は、頭部の外傷がひどく意識不明の状態だが、胎児の心音に異常はない。サクラは赤ちゃんが元気なうちに帝王切開に持ち込むことを提案するが、救命救急の加瀬にとって一番に優先すべきことは患者の命を救うこと。出産させることで母体の容態が急変するかもしれないと懸念しサクラの提案を跳ね除ける。
そこへ職場から駆けつけた晴美の夫・浩之(小栗旬)は、加瀬から晴美の容態の説明を受けるが、あまりに突然のことで事態が飲みこめない。ICUにいる晴美の姿を見て呆然と立ち尽くす浩之。サクラは晴美とお腹の赤ちゃんの状況を冷静に説明し、浩之にある過酷な選択を迫る。
──命の現場で突きつけられる過酷な選択とは?
晴美とお腹の赤ちゃんの命は助かるのか?
(公式ホームページより)


出演

鴻鳥サクラ … 綾野 剛(あやのごう)

下屋加江 … 松岡茉優(まつおかまゆ)
小松留美子 … 吉田 羊(よしだよう)

白川 領 … 坂口健太郎(さかぐちけんたろう)
角田真弓 … 清野菜名(せいのなな)
加瀬 宏 … 平山祐介(ひらやまゆうすけ)
船越拓也 … 豊本明長(とよもとあきなが)/東京03

大澤政信 … 浅野和之(あさのかずゆき)

小野田景子 … 綾戸智恵(あやどちえ)
向井祥子 … 江口のりこ(えぐちのりこ)
新井恵美 … 山口紗弥加(やまぐちさやか)

四宮春樹 … 星野 源(ほしのげん)

今橋貴之 … 大森南朋(おおもりなお)


〜第2話ゲスト〜
永井浩之…小栗 旬(おぐりしゅん)

永井晴美…川村ゆきえ(かわむらゆきえ)
木村法子…山田真歩(やまだまほ)
村川郁恵…虻川美穂子(あぶかわみほこ)


原作:
『コウノドリ』(講談社刊)/ 鈴ノ木ユウ
脚本:
山本むつみ
(『ゲゲゲの女房(NHK)』『八重の桜(NHK)』など)
ピアノテーマ・監修・音楽:
清塚信也
主題歌:
『あなたがここにいて抱きしめることができるなら』
/ miwa(ソニー・ミュージックレコーズ)
プロデューサー:
峠田 浩
企画:
那須田淳 / 鈴木早苗
演出:
土井裕泰
(『日曜劇場 空飛ぶ広報室』『映画 ビリギャル』など)
金子文紀
(『金曜ドラマ 木更津キャッツアイ』『タイガー&ドラゴン』など)
ほか
製作著作:
TBS


ちらりと出演しています。是非ご覧ください。
| 出演情報 | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
歪(いびつ)阿久澤菜々×石丸奈菜美×高橋明日香 「ソラミミホンネレソラシド」
歪(いびつ) 阿久澤菜々×石丸奈菜美×高橋明日香
「ソラミミホンネレソラシド」

http://www.facebook.com/ibitsu1016
http://twitter.com/ibitsu1016/

(画像クリックで拡大)

――――
土田英生俳優育成講座で一緒だった3人が等身大の自分たちを表現する為に企画。自分たちの本音を題材として提出し、それをフィクションとして土田が脚本化。
"バックコーラスの3人組、始まらない本番の中、待たされた楽屋で交わされる会話は核心に近づいて行く"楽しさの合間に哀しみがのぞく濃密な60分の密室会話劇。
――――

2015年10月16・17日 全3回公演
ステージカフェ下北沢亭
世田谷区代沢5-29-9 2F
http://shimokitazawatei.com/

作・演出 土田英生
出演 阿久澤菜々 石丸奈菜美 高橋明日香

開演時間
10月16日(金)
19:30
10月17日(土)
14:00/18:00
※石丸の掲載ミスで、17日夜の回を19時と記載しておりましたが、18時が正しい時間です。既にお申し込みの方には個別にご連絡させていただきますが、間違えた時間帯を掲載してしまったこと、大変申し訳ありません…!!2015.10.09

チケット販売
全席自由席・当日精算のみ
2000円(ワンドリンク付き)
http://www.quartet-online.net/ticket/ibitsu2015
こちらの予約フォームより承ります。

お問い合わせ
ibitsu1016@gmail.com


土田さんのワークショップで一緒だった阿久澤菜々さん、高橋明日香さんと自主企画での公演をさせていただきます。
同世代の女性3人。個別の取材を元に、土田さんが新作を書き下ろしてくださいました。
場所をお借りしたステージカフェ下北沢亭は、下北沢の駅から徒歩5分の好立地!
全身全霊でぶつかりますので、是非ご来場ください。
フェイスブックやツイッターも更新しております☆
| 出演情報 | 01:35 | comments(0) | trackbacks(0) |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES


RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS