石丸奈菜美の徒然日記* 三度の飯より米が好き―2016年 石丸奈菜美
<< 幼少時のビデオを見ると色々と強烈 | main | 「いや、まだ陽は沈まぬ。」 >>
INFOMATION

劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンデイング
http://ex-aid-kyuranger.jp
2017年8月5日(土)公開

MONO特別企画vol.6「怠惰なマネキン」
https://www.monospecial.com
2017年11月17日〜21日 新宿眼科画廊スペースO



※詳しくは、事務所サイトをご参照下さい。http://www.queen-b.jp/info/top.html

藤子・F・不二雄展in東京タワー
先日、東京タワーにて開催されていた藤子・F・不二雄生誕80年記念の「藤子・F・不二雄展」に行ってまいりました。
川崎市にある藤子・F・不二雄ミュージアムには原画が変わったときやイベントごとに行っていますが、それとこれとは別!
だってミュージアムでも一部の公開だった「少太陽」が全編公開ですわよ!?信じらんねえ!それだけでも行くわ!!!
(※ちなみにFミュージアムでも「少太陽」がipadで全編見られるようになりました。)
「少太陽」とは、藤子不二雄コンビが高校生の頃に執筆した肉筆同人回覧誌です。表紙から中のタッチとペンネームの全く違う漫画から、雑誌によくある懸賞のページから、そして最後の広告から全部二人で手書きで書いた雑誌!!藤子不二雄A先生の「まんが道」でお馴染みですね!
いや〜〜〜楽しみにしていましたが、ものすっごく感動しました。
ペンネームのセンスや、本当にガラッとタッチが変わっている所、乱丁があったのか、「次は○○頁に飛んでください」というコメントや偉人の似顔絵と紹介のページのシーザーの欄に「シーザーはギリシャの…」と書いてある横に×ローマと直してあったりするおちゃめさ(笑)もちろん手書きの広告欄、「雑然とした編集部を見渡して達成感に包まれている」(うろ覚え)などと言った「らしさ」が詰まった編集後記。
楽しんで執筆してらした男子高校生の藤子不二雄先生両名がありありと浮かぶようでじーんとしちゃいました。
それとまたうろ覚えなのですが、雑誌の中に書いてあった
「丁寧に扱いましょう。印刷された本ならともかく、これはかけがえのない一冊です。」
というコメントがとても頭に残っていて。かけがえなさすぎるよ〜〜〜歴史的な一冊だぜ!
藤子不二雄のファンには本当にたまらない展示。靴擦れの足でずっと貼りついていました。展示の方法が斬新で、頑張って見るあまりなんともアクロバティックな体勢になってしまうのもご愛嬌(笑)

なりきりキャラ広場での写真も載せちゃいましょう。



おばあちゃん!!!!!!「おばあちゃんのおもいで」の一コマ!!!!
「だれが、のびちゃんのいうこと、うたがうもんですか。」
素敵なセリフですよね…ランドセル背負って写真撮りたかったなぁ。




のび太は私の初恋の相手です。
この写真を撮るのに30分近く(以上かな?)並びました(笑)



F先生になりきるデスク。
ミュージアムのデスクは撮影禁止なので、このデスクは写真を撮りまくってあとからじっくりじっくり見ました。資料と共に「本田宗一郎の真実」もあって、おお〜と思いました(笑)



Q太郎!
「人と違うポーズを」とポーズを決めた結果、私、Q太郎に乗れてない…



いも!
モザイク処理した写真が何故かアップロードできず、急きょ白く塗りつぶしました。



足をボードにつけずにキテレツに接近するには、これしかなかった。

PA040460[1]-picsay.jpg

どこでもドア。向こうの部屋は撮影禁止エリアなのでモザイク処理。
 
私は単身参加だったのでこれらの写真は全て他の参加者さまにシャッターをお願いしたのですが、ほくほく笑顔で見せた母の一言。
「知らない人に撮ってもらってるのにこんなポーズと顔してて、よく恥ずかしくなかったね。」
母よ…。

なりきりキャラひろばの次には、各界の色紙が!
F先生の元アシスタントで、「まいっちんぐマチ子先生」のえびはら武司先生の色紙の、
「ドラえもんの原稿が間に合わなくて成人式を欠席したのが誇りです!」というコメントと(笑)
F先生が「いいの?」「大丈夫?」と心配している様子が描かれたイラスト!!
映画版の監督を幾度となく勤められている芝山努監督のイラスト入りの色紙!
ちなみに、「のび太のパラレル西遊記」ののび太のクラスの学芸会の脚本家のあのメガネの男の子、確か「芝山くん」って名前でしたよね?
そしてそして!藤子不二雄A先生の色紙!!!!!!
F先生の似顔絵の周りをキャラクターが囲んでいるというイラスト。とても美しくて暖かくて、心がぐわーってなりました。

前半の圧巻の等身大ドラえもん80体や、パーマンのモノクロアニメ(初めて見ました!)、入口の4Dプロジェクションマッピングシアター、そしてもちろん原画たちも見応え抜群で、大満足で帰宅しました♡

F展は残念ながらもう終了してしまいましたが、川崎市の藤子・F・不二雄ミュージアムはずっとやっていますよ〜!「少太陽」も全編見られるようになりましたし、今は原画展「大長編」第3期の期間中で、
「のび太と雲の王国」「のび太とブリキの迷宮」「のび太と夢幻三剣士」「のび太の創生日記」「のび太と銀河超特急」の原画が展示されていますよ〜!!うっひょー!楽しみ!はよ見に行かねば!1期も2期もボリュームたっぷりで最高でしたからな。
皆さんも是非♡

ではでは、この辺りで!
| 感想やらレポートやら | 23:36 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:36 | - | - |
僕も先日、初めて「藤子・F・不二雄ミュージアム」に行ってきました。藤子キャラの大ファンなので、とっても感動しました。魔美ちゃんのポストカードを買いましたよ(笑)

ところで12/8の現場で久しぶりにお見かけして、でも現場ではなかなか思い出せなくて、いまやっとここにたどり着きました。僕はひとりだけ違うサンダルを履いていました(笑)すごく懐かしくなって、コメントさせていただきました!これからもよろしくお願いします<(_ _)>
| けいどん | 2013/12/09 8:14 AM |









http://okome773.jugem.jp/trackback/185

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES


RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS