石丸奈菜美の徒然日記* 三度の飯より米が好き―2016年 石丸奈菜美
<< 今年もさよならバレンタイン | main | BS Dlifeドラマ「東京ガードセンター」第4話 >>
INFOMATION

「東映 presents HKT48×48人の映画監督たち」
TYPE B 山田雅史(『コープスパーティー』) ×今村麻莉愛 「エリマキ男とボク少女」
http://www.toei.co.jp/release/movie/1210841_979.html
2017年12月27日(水)発売

MONO「隣の芝生も。」
http://www.c-mono.com/stage.html
2018年3月10日〜 愛知、東京、大阪、四日市、北九州

「EVEN〜君に贈る歌〜」
監督:園田俊郎 脚本:吉田恵里香
https://www.universal-music.co.jp/cinema/even/
2018年6月2日(土)公開



※詳しくは、事務所サイトをご参照下さい。http://www.queen-b.jp/info/top.html

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
コッピオ共和国
桜も開花して、すっかり日本は春ですね。
いつもでしたら長かった冬の終わりに狂喜乱舞して桜の満開を待たずに花見酒を煽っている頃ですが、
今年は一足先に夏を味わってきてしまったので、なんだかちょっと寒いかもと思っている次第です。(笑)

さてさて。この間、1週間ほど、コッピオ共和国に行ってきました。
コッピオ共和国とは、オセアニアにある人口13000人の小さな国です。オセアニアではテドア諸島に次いで人口が少なく、世界でも5番目だそう。
日本からオーストラリアに行き、オーストラリアからキリバス、ナウルから船に乗って、やっとコッピオへ。乗り継ぎの滞在も合わせて、24時間以上かけて向かったそこは、まさに楽園でした。
リゾートではありません。外国人、宗派が違うといえどコッピオの神(ナシュウ)の教えに乗っ取って礼拝をしなければなりませんし、
村ごとに酒場が1件ある程度で食事処はありません。ステイはしていたものの、食材は自分で持ち寄る文化。漁師さんや農家さんの交渉はもちろん自分で!
公用語は英語ですが、コッピオ語と英語がミックスされているので、元より英語が拙い私は半ばパニックになりながら初日を過ごしましたが(笑)、なんとかなるもの。
大らかで優しい皆様に助けられて、家族のように接していただきました。
媚びるわけではなく、嘘もなく、ありのままに繋がる人と人との絆というものはかくも心地よく信頼深くいものなのだなと知りました。


コッピオの聖地タンパ丘から見た海

ナシュウの教えにこんな言葉がありました。
「ウブティ ゴィイー ヒュンガ」。為せば成る。
大地と海と空と。自然と一体になって暮らす人々に、言葉が陳腐になってしまうほどに感動を受けました。
また必ず来ると誓って、帰ってまいりました。今度は仕事ではなく、ガーラやドーガ(お父さん)の仕事を手伝いに行きたいな。
まあ仕事だっていうのは嘘ですが。
というかコッピオ共和国なんて存在しませんし、ずっと部屋で漫画を読む日々でしたわ。
エイプリールフールですからね、なんか壮大な嘘をつきたかったのですが、いかんせん引きこもってるからネタも仕込めねぇのな。
気付いていた方、面倒くさがらず最後まで読んでくださってありがとうございました。
騙された方、オセアニアとオーストラリアとキリバスとナウルはもちろん実在しますけど、それ以外、ぜ〜んぶ嘘で〜す☆ごめんなさいね☆
あーあ、コッピオ共和国、行きてぇな〜
| 徒然日記 | 00:30 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:30 | - | - |
うおぅ!!
騙された。
しかも今日って15日。
| 柿の種 | 2014/04/15 7:51 PM |









http://okome773.jugem.jp/trackback/200

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES


RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS